カレーのシミ落とし方・取り方でコレはNG!時間が経ったときの染み抜き方法は? | 耳ヨリ情報局
スポンサーリンク

カレーのシミ落とし方・取り方でコレはNG!時間が経ったときの染み抜き方法は?

カレー 染み 家事

洋服に付くとやっかいな食べ物汚れの「カレー」。染み抜きにはすぐに洗うことが大切です。

今回は、やってはいけないNGな事例を参考に、カレー染みの落とし方を解説します。

スポンサーリンク

カレーが飛んでシャツに付着!シミになったらすぐやること

晩ご飯にカレーを食べていたら、スプーンにとった野菜をカレー皿に落としてしまいました。その際にカレーのルーがはねて、自分が着ていたシャツにこぼしました。

シャツの胸のあたり(10円玉程度の大きさ)と、その斜め下などに数か所(これはポツポツ小さいもの)に付着してました。

カレーは普通に家庭で作るタイプのカレーで、ルーの温度は暖かい状態でした。

着ていたシャツはブランド物など高級な服ではなくごく普通のシャツ。色は薄いピンクとベージュの中間のような色です。

シャツの素材はアクリルかレーヨンで光沢のある素材です。水をはじきそうな素材ですが、カレーの油は染み込んでしまったようです。

カレーのかかった場所より、少し大きめに広がってシミができてしまいました。

これはダメ。カレー染みがついた時の応急処置

カレーのシミが乾かないうち、と思ってすぐ流し場に。服を着たまま水をかけて洗おうとしましたが、水をはじく素材なのでうまくいきませんでした。

流水で洗おうとすると少し蛇口が遠いので、服をあんまり引っ張ると伸びそうで、仕方なくその場でシャツをすぐ脱ぎました。

まず、食器用洗剤をもみこんで洗いました。カレーは油分が多いので、洗濯用洗剤では弱いかなと思ったからです。

食器用洗剤は食べ物の油を落とすことができ、こぼしてすぐ(数分以内)だったのでこれで落ちてると思いました。

あとで洗濯機で洗えば完全に落ちるだろうと、そのまま洗濯機に入れでしまいました。(この対応がいけなかった・・・)洗濯槽に水は入っていない状態だったので、つけ置きはしていないです。

【服に付着したカレーの染み落とし】

オキシクリーン、重曹、衣料用漂白剤(酵素系)、セスキ、歯磨き粉、ウタマロ石けん

平日の夜ということもあり、翌日の夕方に他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗いました。結局、カレーが付いてから15時間以上は経過して洗濯したことになります。

すぐにやるべきカレーのシミ取り・落とし方は?

翌日に洗濯する時はいつもモード(洗濯時間など)で、他の洗濯物もたくさんあり落ちが悪かったのでしょう。

カレーの付いた中心部分は跡が残っていないのですが、他にも数か所に小さいシミが飛んでいたようです。前日は気が付かず、手洗いしなかった場所にシミが残ってしまいました。

シャツに付いた時すぐに汚れを食器用洗剤でつまみ洗いして、さらに洗濯の流水で洗っていれば、もっときれいに落ちたんじゃないでしょうか。

時間のたったカレーの染み、落とし方は?

シミが付いてから時間が経ってしまった場合は、バケツなどに40℃~60℃のぬるま湯を溜め、衣類の漂白剤(酵素系)で浸け置きします。

時間は2~3時間が良いでしょう。長すぎてもよくありません。

その後にシミの状況を確認して、落ちているようならそのまま洗濯機と洗濯洗剤であたい落としましょう。

 

カレーライスやカレーうどんを食べるときは、ルーがはねないように注意して食べるようにしましょう!

家事
スポンサーリンク
耳ヨリ情報局

コメント