新幹線で切符なくした!乗車前お金がないときどうする?JRの対応 | 耳ヨリ情報局

新幹線で切符なくした!乗車前お金がないときどうする?JRの対応

新幹線

ウキウキと新幹線で旅行!きっぷを持って移動していると、ちょっとした瞬間に切符をなくしてしまった!・・・なんて経験、ありませんか~?!

今日は新幹線でキップを忘れた件についてです。

新幹線できっぷをなくしたらどうするの?

基本ルールとしては駅で紛失したと届け出てから、きっぷを再購入することになります。
紛失時専用の「紛失再」というきっぷです。

到着したら「再収受証明」を受け取り、一年以内に無くしたきっぷが出てきたら再収受証明書と出てきたきっぷをJR窓口に持っていくという事になります。

でも財布が無い!中身が足りない!乗り過ごした!

こういった場合はどうしたらいいんでしょうか?
間違ってもキセル乗車はしない方向で!

切符なくした!お金ない!というときは?

JR側ですることがある対応としては身分証明書を確認して、後日精算があります。
また駅の人に、かなり左右されるのであくまで借りられる・ツケられる可能性の話です。

でも実は、クレジットカードがあればカード支払いできてしまうの知ってましたか?

クレジットカード対応の券売機はクレジットカードと書かれていたり、暗証番号を入力するテンキーが一緒に設置されていますよ。

交番で一時的にお金を借りることもできます。
これは正規にある制度で、一時的に財布を盗まれたり紛失した人に無利子で少しだけお金を貸してくれます。

もちろん、あくまで借りているものなので後で必ず返済してくださいね!

最終手段は、家族や知り合いに電話したり、車内に知り合いがいないか探すこと。
運や人望があれば借りることができるかもしれません。家に家族がいる場合は、電話が一番早いです。

ここでは新幹線のきっぷを無くした、乗車前のお金がない!JRの切符なくした!といったありがちトラブルをまとめてみました!

新幹線の切符紛失、乗車前でお金がない時は?

よりによって新幹線の切符をなくした・・・おまけにお金が手元にない!
こんな時はまずは駅員さんに相談です。

改札に入っていないなら諦めて一度帰るのが一番確実ですが、近くに身内がいれば、その人にお金を借りたりクレジットカードが有れば、再度切符は買えます。

しかし新幹線の切符はお安くは無いもの。やはり、まずは駅員さんに相談してみるのが賢明な判断です。

スポンサーリンク

ただし紛失再発行用の表示がついた切符を買い直すという形になるのがほとんどです。

なくしたはずの切符が出てきたら?

再発行のきっぷを購入した後でなくしたきっぷが出てきた時は再発行切符と、なくした切符を持って窓口や駅員さんに申し出ましょう。全額とはいきませんが、何%分かの金額は返金されますよ!

きっぷの種類によっては返金手続きを受け付けてもらえないこともありますので、みどりの窓口などできちんと確認しましょうね!

JRの切符をなくしたときの対応で正しいのは?

では切符を失くした時の対応をJRに絞って見てみましょう。

切符をなくした時は、駅の切符売り場や、列車の係員に知らせて「紛失再発行用」の切符を購入しなおします。
到着した目的地の精算所で「再収受証明」を受け取って、そのまま持って帰ります。

一年以内に失くした切符を見つけたら、「再収受証明」のある切符と見つけた切符の両方を駅の精算所へ持っていきましょう。
手数料220円を支払うことで切符の運賃と料金を払い戻しされます。

盗難にあった場合の対処

切符が盗難にあった場合も同じですが回数券や定期券、特別な乗車券の返金は取り扱っていません。

JRであれば地域を問わず、対応は全て同じものとなっています。
お金を借りたり、後日払になるのは非常に稀な対応と言えます。

まとめ

新幹線の切符を失くしてしまった場合、乗る前は買い直し乗った後は手続きをして返金となることがほとんどです。

念のため駅員さんや窓口に相談して再発行用切符を購入できるか聞いてみるのも良いようです。

お金を借りたり、後日払いになるのはほぼ無いと思っていいでしょう。

また再発行用切符を発行してくれない定期券や回数券、一部の乗車券もありますので、駅員さんに一度は確認してもらったほうが良いですよ。

スポンサーリンク

コメント